———————————–
耳からしつこい位叩き込む
———————————–

あなたは、移動時間には何をされていますか?
読書、音楽、居眠り、ボッーと?

私は専ら、iPodでセミナー音声です。
音楽じゃなくて音声ですよ。

移動は車が多いので、車で聞けるコードにつないでます。
これだけは飽きることなく、ず~と継続しています。

家でも手や身体は動かさなきゃならないけど、
頭は暇みたいな場面でも聞いています。

主婦業もありますので
机に向かう時間ばかりではありませんから。

料理しながら、洗濯物をたたみながら、掃除しながらと、
動きまわらなければいけない、色んな場面で聞いています。

実は、一番最初にiPod勉強法を実践しはじめたのが
行政書士試験対策の時でした。

当時テキストだけでの理解に限界を感じていた私は
ネットで見つけたCD教材を購入し、
それを聞きながら勉強しました。

そうすると、今まで本を読んでも、今一つイメージできなかったことが
耳から講師の話を聞くと、例え話などで、
すんなり理解できる事に気がついたんです。

平べったい知識が立体的な知識になるというか・・・
それにわからなければ、何度も繰り返し聞けるし。

これはいい!
と思ってからは、家事はモチロン、犬の散歩、バスタイムにも聞いていました。
繰り返し、繰り返し、しつこい位聞きました。

その時の勉強法のなごりが、コレ。。。
教材がセミナー音声に変わりました。

私が入会している会では月1回セミナー音声データが送られてくるので
それを何度も繰り返し聞いたり、お気に入りのポッドキャストを聞いたり

本当にこれなしでは、メルマガのネタも困ってしまうという程
お世話になっています。

もちろん私は自分が有効だと思ったから実践していたのですが
そうしたら、あの神田昌典さんが著書
『非常識な成功法則』の中で

「お前が独立してうまくやってきた、最大の秘密を吐け。
さもなければ命はない」
と脅されたら、
躊躇なく、テープを聞く習慣だと答えると・・・。

そして尊敬する経営コンサルタントの石原明さんも
人気のポッドキャストの中で
1つのコンテンツも繰り返し30回以上聞くと、
ピントが合うようになり、思考が深くなるので効果絶大だと
おっしゃってました。

お~!まんざら、私のやってきた事も間違いではないんだなと
嬉しくなりました。

一度いいお話だったなあと聞いても、三日もたてば忘れてしまいます。
(私だけ?笑)
それを何度も繰り返し聞くと、段々思考が定着してくるんですが
なぜか毎回違う気づきがあります。

そのうち、回を重ねると、聞きながら
あ~じゃあ、これをこういう風にしたらいいかも?
などと別のアイデアがわいてきたりします。

何度聞いてもすごく新鮮なんです。

私は皆普通にやっているだろうと思っていたのですが
セミナーに参加していた他の人の話を聞くと
そうでもないみたいなんです。

もったいない。

私は、忘れっぽいから繰り返し聞くことはいいんだと
単純に思っていましたが、

なぜ有効なのか?という事についても、神田昌典さんが
その本の中で書かれてました。

人間はボーっとしていると、ついつい否定的な事を考える生き物。
否定的な思考で過ごすと、現実でもマイナスの事に目がいきがちに
なる。

セミナー音声というものは成功者のポジティブな話ばかり。
ですから、ボーっとしている時でも、
そういう話をなるべく多く頭に入れると

自分のマイナスに偏った思考をポジティブ思考に矯正してくれるという
効果があるそうです。

よく落ち込んだ時には、元気な人に会おう!
というのと似た効果もアリなんですね。

その上、思考のレベルが深くなっていくとか
いいことづくめらしいですよ。

特に時間がない方には、こんなに適した勉強法はありません。
私からも超オススメです。

音楽もいいですが、移動時間をセミナー会場に変えてみるっていうのは
どうですか?